本棚にずっと置いてあるものの断捨離。【お掃除日記】54日目#100blogs(69/100)

広告

オリンピックまで947日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

今日は、本棚の中に置いてあるものを見直してみました。

大事なものばかり、と思っていたのですが、そのわりに1年間全然開いてみなかった本やファイル、アルバムなどなど。本当に必要か、疑問です。

資格を取るために勉強した本やファイルも見返すことがありません。

今日は、とりあえず抜き出して、2,3日中に、結論を出したいと思います。

多分、捨てると思います。

そう考えると、本当に必要なものなんて、ほんのわずかなのかもしれません。

このコーナーは、劇やミュージカルのパンフレット。ここは、ずっと捨てない!

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!