フリーズしたiPhoneを強制的に再起動して復活させることができた Appleサポート様ありがとう

広告

iPhoneアプリのアップデート後、再起動中に画面がフリーズしてしまいました。

Apple ロゴが画面に表示されたまま、かすかに見える進行状況バーが1mmも進まないのです。

突然の出来事にびっくりして、一体何が起こったのか、わけがわからない・・・。

再起動してみても、まったく反応しません。

パニック状態になりながらも、iPadで写真撮ったのが上の写真です。

とにかく、どこをどう触っても何もビクともしません。

泣きたい気持ちになって誰かに相談しようにもiPhoneが使えないので、電話もLINEもできない。

ドコモショップへ行ってみた

近所のドコモショップへ行ってみました。

優しいお姉さんに半泣きで訴えると、Appleサボートへ連絡してくれました。

ドコモショップの電話でAppleサボートの担当者の方から説明を聞きながら、ドコモショップのスマホのインターネット画面で復元の仕方を教えてもらいました。

強制的に再起動する際、時間がかかるからということで、ドコモショップでは説明だけ聞き、自宅へ戻って言われた通りにやってみたら、ちゃんと復元できたのです。

いきなりiPhoneが使えなくなったら、何もできなくなるので、不安でいっぱいだったので、本当にホッとしました。

 Appleサボートのおかげで、iPhoneを復元できた

Appleサボートの方に教えていただいたのは、このページです。

iPhone、iPad、iPod touch をアップデート/復元できない場合

iPhoneをアップデートしている最中に、Apple ロゴが画面に表示されたままで、進行状況バーが表示されない場合、コンピューターを使って復元できます!

デバイスをリカバリモードにして設定し直す

macOS Catalina 10.15 を搭載した Mac では、Finder を開きます。macOS Mojave 10.14 以前を搭載した Mac または Windows パソコンでは、iTunes を開きます。iTunes が開いている場合は閉じ、再び開きます。

Appleサボートの方から、「macOS Catalina 10.15」 か「macOS Mojave 10.14 以前」かを確認するときは、パソコン左上のアップルマークをクリックして「このMacについて」を開いたところに書いてあるから、そこを見たらわかるよと優しく教えていただきました。

そんなこともわかっていない私です。

とにかくオロオロです。

macOS Mojave 10.14だったので、iTunes を開きました。

そして、デバイスを接続した状態で、リカバリモードの画面が表示されるまで待ちます。

リカバリモードの画面が表示されるためには、

iPhone 8 以降の場合、音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放します。リカバリモードの画面が表示されるまで、サイドボタンを押し続けてください。

音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放し、サイドボタンをすごーく長く押し続けました。

そしたらいきなり、この画面が。

コンピュータ上でデバイスを選択します。「復元」または「アップデート」の選択肢が表示されたら、「アップデート」を選択します。データを消去することなく、ソフトウェアの再インストールが試みられます。

「ダウンロードに15分以上かかります。」と書いてあったので、ハラハラしながらじっと待ちました。

さいごに

元の画面が出てきたとき、ホッとし過ぎて力が抜けました。

お財布落とすより、iPhoneが使えなくなる方が困るとマジで思いました。

誰かに連絡しようにも家に固定電話がないし、電話番号も家族以外は控えてありません・・・。

とにかく慌てて、ビビってオロオロして、泣き出したい気持ちでしたが、ドコモショップの方もAppleサボートの方も本当に親切でした。

落ち着いて、しっかり検索すれば解決方法は見つかるのだということはわかりましたが、それでも一人では無理だったと思います。

Appleサボートの方と電話で話ができる環境にいたら助けてもらえます。

誰かのところへ行って、電話を貸してもらえるといいのですが、その連絡も自分の携帯が使えないと難しいので、私の場合はすぐドコモショップへ行って正解でした。

不十分な説明でしたが、もしもの時に参考になれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!