60代ITオンチの私が月間10万PVの夢を実現 奇跡が起きた理由を考えてみた

広告

2016年2月57歳の時、匿名でひっそりとライブドアブログを始めました。

宇宙に向かって呟いていた汚部屋の頃の日記です。

2017年1月立花Be・ブログ・ブランディング塾に入り、初めてWordPressで自分の名前を出してブログを書くことにしました。

少しずつ自分を出せるようになってきて、1万PVから徐々に3万PVに上がっていき、最近は「毎日1000PV」が私の目標になっていました。

それがコロナ自粛の影響で、何かが大きく変わり、5月はぐんぐんPVが伸びて、ついに「いつか叶ったらいいなという夢の月間10万PV」をギリギリ31日の夜に実現できたのです。

私としては、5万も7万も通り越していきなり10万だったので、いまだに信じられない思いです。

一体何が起きたのか、なぜそんな奇跡的なことが起こったのか、冷静に考えてみたいと思いました。

神様からのプレゼントだとは思っているのですが、1回限りじゃなくて、またこんな奇跡が起きたらいいなと思いながら、自分を客観的に見てみると、夢が実現した要因として、5つのことが考えられました。

無理なことはしないと決めたから

月間100万PV以上の30代40代の素敵な主婦ブロガーさんがたくさんいます。

若いのにしっかりしていて、どの方もすごいなぁといつもブログを読みながら参考にしています。

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブ、いろいろなものと連携させて拡散していくと良いとわかっていても、私にはちょっと難しいです。

私はブログを書くのが好きです。

私の場合、何かをしようとすれば、時間がかかります。

ブログを書く時間を大切にしたいから、ブログ以外のことは「しない」と決めました。

若い人の真似をするのを早々と諦めて「無理なことはしない」と決めてしまったことは、私にとっては大事なことだったんじゃないかなと思っています。

本をたくさん読んだから

コロナ自粛に入る前あたりから本をたくさん読み始めていました。

4月も5月も18冊ずつ読んで全て書評を書いています。

3月までは2〜3冊だったことを考えるとすごいことです。

これだけ集中的に本を読むようになると頭が冴えてきます。

書いてあることもよく理解できるようになってくるし、アウトプットしようと思って読んでいるから、自分の参考になる部分がしっかり心に残ります。

そして、なんとだんだん生意気にも、いろいろな本の良い部分だけをとって、自分なりの考え方ができてきているのです。

片づけの仕方に対しても、掃除の仕方に対しても、自分なりのアレンジをした方がやりやすくなってきました。

コロナ自粛期間は、本だけでなく、YouTubeで動画をたくさん見たり、散歩中ずっと聞いていたりしました。

とんでもなく大量の良い情報を短期間に取り入れたことはとても良かったです。

片づけ&掃除をしたから

ずっと家にいて、時間がたっぷりあったので、いつかやらなければと思っていた片づけや掃除を徹底的にやることができました。

目に見える世界がスッキリすると同時に、頭の中、脳も心もす-ッと軽くなりました。

毎日、神棚にお祈りしているのも心が穏やかになって良かったと思っています。

正直に書いたから

匿名でなく、自分の名前を出してブログを書くようになって、正直に書きづらい時期がありました。

特にFacebookに連携すると恥ずかしく、こんなこと書いてどう思われるかと気になりました。

でも、だんだん「私は私、どんなふうに思われてもいい」「人生には限りがあるんだから遠慮していたら終わってしまう」と開き直るようになったのです。

それで、実家のこと、母のこと、父のこと、お金のこと、なんでも正直に書くようになりました。

「お金があること=幸せ」ではないとはっきりわかってきたからです。

それでもお金があることで助けられるのも事実です。

いろんなことを背負っていて苦しいって正直に言えるようになったことも良かったのかなと思っています。

できないことは助けてもらったから

最初に書いたように、私はブログをたくさん書いていますが、自分では全くメンテナンスができません。

プラグイン一つ自分で入れられないのです。

タネを明かすと私のブログは陰でブログコーチものくろさんが強力にサポートしてくれています。

私はコーチと相談しながら、まとめ記事を作ったりしているのです。

スポーツ選手と同じで、ちゃんと専属コーチが付いているからうまくいっているのだと思います。

でも、まずは私が良い記事を書かなければ、いくらコーチが優秀でも結果が出ないわけですから、二人三脚というところです。

な-んだ、結局、バックにコーチが付いていたのかという種あかしでしたね。

でも、ものくろさんのおかげで、私はMacを買って、iPhoneを買って、親指シフトをマスターして、快適にブログを書いています。

自分が苦手でできないことをプロにお願いして助けてもらうことを恥ずかしいと思わないようにしています。

さいごに

コロナは時代を10年くらい先に進める威力があったと思います。

今までずっとやらなければならないけど、なかなかできないと思っていたことが次々と変化しています。

時間の流れは決して後戻りはしませんから、これからは「新しい時代」になっていくのだと思います。

いつか叶ったらいいなとなんとなく思っていた夢がいきなり実現したのは、Google Discoverに私の記事がたくさん紹介されたからです。

特に実家の片づけシリーズはほとんど選んでもらえました。

だから全然知らない人が一気にたくさん私の記事を読んでくれる機会に恵まれたのです。

でも、これは狙ってできることではないので、神様のプレゼントだと思って、10万PVの要因にあえて入れませんでした。

私のできる範囲で何が良かったのかなと考えて書いてみて、結局、周りの人の力や見えない大きな力のおかげだったのか、というオチでした。

そんなものなのかもしれないと思います。

失敗する時は原因がはっきりあるけど、うまくいく時って、何かが全部うまくいったから、たまたま成功したということなのだろうと思います。

だから、これからも楽しみながら、淡々と続けていくスタイルを変えずにいきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

これからもできるだけ、誰かの役に立てるようなブログを書いていけたらいいなと思っています。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!