時間がなくてなかなかブログが書けない人へ

広告

時間がなくてなかなかブログが書けないという声をよく聞きます。

書きたい気持ちはあるのに、書けないというのは、なんだかもったいないです。

もちろん、1ヶ月に1記事くらいがちょうど良いペースなのなら全然いいと思います。本当はもっと書きたいのに書けていないという場合のことです。

体力・気力の充実が大事

私自身で言えば、体力・気力的に消耗している時は書けませんでしたね。

こんな愚痴を書いても意味がないというふうにも思い、下書きのまま終わることもありました。

でも、それもまたもったいないように感じます。

だって、書けないという状態もありのままの自分だから。

「ちゃんと元気な投稿ができないよー」ともがいてる自分をも認めてあげる優しさも大事だと思います。

いつも元気じゃなきゃいけないなんてことありませんから。

いつ書けばいいのか?

問題は、いつブログを書くか、ですね。

朝早く起きて書くとか、1日の終わりに書くとか、決まっていたらいいですよね。

結局、朝早く起きれず、夜は疲れていて書けず、休みの日は平日できなかったことをしたりお出かけしたりして書けず。

私もたくさん書いて連続投稿したり、丸一日書けなかったりと安定性が欠けるのですが、書く時間が定まっていないから、そういうことがおきます。

でも、読む方の立場で考えると毎日定時に更新されると読みやすいですよね。

お仕事されている方には難しいと思いますが、良い文章を書こうと思ったら、ベストは午前中ですね。

次は午後。

夕方以降は、慌ただしくて落ち着いて書けないし、ゆっくり書いていたら家事が滞り、夜寝るのが遅くなってしまいます。

せいぜいが夕食後すぐくらいでしょうか?

それも家族と一緒に過ごしていると難しいですよね。

それで、お仕事されている方は、お昼休みがチャンスかなと思ったりします。

書く内容は事前に考えておく

何書こうかなから始まるとめちゃめちゃ時間がかかります。

おすすめは、通勤途中やボーっとできる時間に書く内容や構成を考えてしまっておくことです。

私の場合は、犬の散歩をしている時、よく考え事をしています。

そして、家に帰ってから一気に書き始めます。

ブログを書くのを分割するのです。

できれば、見返して誤字脱字やわかりにくい言い回しなどを修正してから投稿できるとベストですが、ここであんまり丁寧に見返すと書き直すハメになります。

そうなるとせっかくの文章の勢いがなくなってしまうので、私はあんまり見返しはしなくていいかなと思っています。

どうせ後でいくらでも修正できます。

大事なのは、今の自分が伝えたいって思ったことをアツイうちに生み出せるか、ではないかと思っちゃってます。

冷めてしまうと、せっかくの思いがしぼんでしまうかもしれませんから。

とにかく「今」って一番フレッシュで素敵です。

そんな生搾りを届けるようにしていたら、自分自身もいつもフレッシュでいられます。

こんなこと書いて誰かの役に立つのかな?と心配なんかしない

「こんなこと書いて誰かの役に立つのかな?」いつも私はそう考えてしまいます。

でも、果たしてそんなことまで心配する必要があるのかどうか、疑問です。

役に立つか、立たないかは、相手の問題ですよね。

本当は役立つように伝えるテクニック身につけたらいいだろうけど、それはきっと後からでもついてくる。

今はありのままを伝える。

時間がなくてなかなか書けないと思っている人も、本当は伝えたいこといっぱいあるんじゃないかな?

どんどん発信するのが癖になってしまえば、ハードルが低くなって、思ったことをそのまま流せると思うのです。

ブログはFacebookやTwitterと違って、ちゃんと自分の記録の中に残っているから、カテゴリーに分けておけば後で見返して修正するのも簡単。

自分が自分のブログの1番のファンなんだって思ってる人も多いよね。

自分のためにブログ書いていくって最高だと思う。

さいごに

なんでこんなこと偉そうに書いているのかな?と自分で不思議になりました。

多分、一緒にブログ書いていて刺激しあっていたのに、今はブログ書いていないみたいな友達がどうしているかなぁって気になったのです。

きっとお仕事が忙しいんだろうなって思うのですが、元気だったらいいなと思っています。

年賀状の季節になってきたから、そんなことを考えてしまったのかな?

何事も続けるってなかなか難しいものですね。

無理せず、楽しんで、仲間と一緒にワイワイやっていくのが一番長続きしそうです。

来年、私なりの「楽しんで続けられるブログ塾」を運営してみたいなぁって夢が膨らんできました。

幾つになってもチャレンジです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!