立花Be・ブログ・ブランディング塾 マスタリー講座 第7講 受講記録公開 2019.11.9-10

広告

立花Be・ブログ・ブランディング塾(以下、立花B塾)の最上級「マスタリープログラム」を受講しています。

マスタリープログラムは、長丁場で2019年4月から2020年2月まで11ヶ月間(8月はお休み)毎月2日間ずつ計20日間あります。

今回は、第7講の記録です。(13,14/20)

まだ左手の具合が完全には良くなっていないので、今回も無理せず2日分まとめての報告とさせていただきます。

まずは、1日目から

受講生の近況報告

内容は、先月のブログ更新記事数、PV数、課題図書の感想、最近感じている課題、シェアしたい近況です。

私は、毎日3記事更新し、3ヶ月ぶりに3万PV復活したことを報告できて良かったです。

今まで夢のように思っていた3万PVに十分手が届くことになり、3ヶ月前の結果がまぐれではなかったことが証明されました。

また、勝手に諦めていた娘の結婚報告もでき、一緒に喜んでいただけてとても嬉しかったです。

表現力を磨く

読まれるブログを書くには、読みやすい文章を書くことはもちろんですが、やはりうまい文章、引き込まれる文章が魅力的です。

そこに必要なのは、表現力。

例えば、食べ物の美味しさは、味、匂い、見た目、温度、固さ、滑らかさなどに細分化されます。

読んだ人が疑似体験した気持ちになると良いということで、これからは「表現力」を意識して、自分が感じていることがうまく伝わるように努力していきたいと思います。

ワークとして、受講生それぞれが自分の記事を修正し、見てもらえました。自分の文章をここまで細かくチェックしてもらうことはないので、貴重な体験でした。

ワークの時間は40分。私は、以前からずっと気になっていたまとめ記事を修正して見てもらいました。

40分集中して自分の記事を見直す、できそうでできないことです。

ここまで時間をかけてやっていかないと良い文章は書けないんだなと思います。

最初から良い文章を書ければいいでしょうが、今はリライトで表現力を上げていくのを目指していきます。

プレゼン 「去年の私、今年の私、来年の私」

一緒に学んでいる四ヶ所秀樹さんのプレゼンが素晴らしかったです。

NICEONという自ら設立された会社の来年以降の経営方針を聞きました。

100年続く会社の経営をサポートする会社を今後あと2つ作っていくという構想が具体的に見えて、プロのお仕事というのはこんなふうになされていくものなのだなぁと感激しました。

いろいろな人との出会いによって、視野を広げることができます。

私自身のプレゼンは、ほのぼのとしたものでした。

今まで家族との関係がしっくりいっていなくて、孤独感を感じ、老後は迷惑をかけないように一人で後始末をしていくつもりでした。

でも、今年7月のケガをキッカケに家族に支えられていた自分に気づき、娘たちと仲良く一緒に過ごしていくことが私にとっての一番の幸せであることを話しました。

私にとって、大切なものは仕事でもお金でもなく、家族なのだとやっとわかったのです。

自分の過去を否定していた間はずっとわからなくて苦しかったです。

最初は、苦手だったプレゼンですが、回を重ねるごとにメンバー間の信頼関係が増していき、とても楽しみな時間になってきました。

2日目

最強の目標達成法

たっちーの「最強の目標達成法」について教えてもらいました。

これは、次の本に書きたい内容とのことで、その構想を先取りして聞くことができました。ラッキーです。

「モジュール化」して、「仕組み化」し、それを「習慣化」する

モジュール化とは、一つの目標を達成するのに必要な複数のバラバラな要素をグループ化して実行・観察することです。

今回は、わかりやすいように食事を例に話していただきました。

食事を改善するには、まず「良い食事」とはどういう食事かを定義します。

そして、その目指す「良い食事」を実現するために実行することを書き出します。

良質のアブラを積極的に摂ることや高たんぱく・高食物繊維・高微量栄養素を徹底することなど。

さらに、食事を「ハレの日」と「褻(ケ)の日」モジュールに分けます。

それぞれのメニューを具体的に決めていくわけです。

このやり方で「100万PVブロガーになるには」を考え、決めたことをコツコツ習慣化していけば自動的に目標達成できるという仕組みですね。

聞いていて、「やり方」がわかりました!

私は、たっちーほどストイックに徹底して実行できないかもしれないけど、10万PVを目指すのはその10分の1だから、なんとなくできそうな気がしてきました。

教えてもらったことをベースにして、真似しながら自分なりにアレンジしていこうと思います。

新しい本の出版も楽しみです。

ロジカル スピリチュアル

たっちー自身が「課題がクリアできていなかったから同じことを繰り返した」と自らの失敗談について話してくれました。

自分でわかる自分には、「自分がわからない自分」が95%存在することを前提に生きていくことが大事なようです。

顕在意識はわずか5%で、潜在意識が95%ということですよね。

論理的・合理的・理性的ではない「感性」「直観」「氣」を優先するライフスタイルに変えていく必要があるようです。

五感を研ぎ澄ませていかないと怖いですね。

でも、心を整えていけばちゃんとうまくいくのです。

マズローの欲求段階説の「自己実現」をクリアして「自己超越」の段階に入り、魂レベルの「全体最適」を目指していく・・・。

私はまだ「自己実現」が完全にクリアできていないので、まずそこをしっかり実現し、少しずつ「魂の声」に耳を傾けていきたいと思います。

それにしても、内容の深いブログ塾であります・・・。

さいごに

講師のたっちーがとても元気になってきて、パワーが増してきました。

困難な状況に陥った時も、どうやって立ち直っていくかを見せてもらっている気がします。

周りの人との関係を崩さずに、立て直しをしていくことは、実はとても困難なことです。

心の学びをしていくことは必要だとつくづく思います。

長いと思っていたマスタリーもあと3回しか残っていません。

最終回までにもう1ランクも2ランクも上昇していたいので、これからも努力を続けていこうと思います。

来年、受講してみようかなと思う人は、ぜひ今から来年のスケジュールを空けておいたらいいですよ。

やるなら1年間、本気で取り組むのがいいと思います。

今までの受講記録をまとめました。
来年マスタリーを受講しようと思っている方は、こちらから見てください。

立花B塾マスタリープログラム 受講記録 まとめ

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!