キングコング西野の講演会で、本には書けない「現代のお金の話」がすごく興味深かった 2019.4.20@富山

広告

キングコング西野の講演会を聴きに富山まで行ってきました。

著書「新世界」の内容をメインに90分休憩も入れず、お水も飲まず、時間ギリギリまでずっと喋り続けて終わるというとてもシンプルでエネルギッシュな講演会でした。

普通、司会の人が出て挨拶して、講演者が紹介され、終わったら皆さんで最後にもう一度大きな拍手をというのが一般的ですが、まずそんな固定観念からもぶっちぎりでしたね。

かっこいいです。

本を読むだけでなく、講演会を聴きに行くべし

講演会で話す内容の8割は、本に書かれていることだったので、内容をおさらいしている感はありますが、それでも直接本人の口から出てくる言葉を生で聴くというのはいいものです。

言いたいことのニュアンスもより正確に伝わってきました。

講演会では本に書けない本音トークが聞ける

後半になり、「ここからはオフレコね」と言って言い始める話が実に面白い。オフレコの約束を守りたいので書きませんが、やっぱり本には書けないことってあるから、それを話してくれると真意がよく伝わり、深く共感できました。

今現在の西野を知ることができる

時代の変化のスピードがとんでもなく速いです。日々進化していくので、意識が高くないとあっという間に取り残されてしまいます。

西野は、時代の変化をキャッチする能力が高いと思います。

同じように高い人はたくさんいるだろうけど、その多くの人は自分のためにその能力を生かしているように感じています。西野は、自分がキャッチしているものを人に伝える力がずば抜けています。

本を読んだ時よりまた1日でも進んでいる西野と出会うことによって、私たちもより新しい情報を得ることができるのです。

だから、可能なら、本を読んだから満足ではなく、実際に足を運んでリアルに話を聴いた方が良いと思います。

心に残ったこと

価値を掛け算で増やしていく

著書「新世界」にも書かれていますが、講演を聴いて改めて「現代のお金の話」が印象的でした。

現代のお金を増やしていくには、自分の価値を掛け算で増やしていくといいと言うのです。

働いて働いてクタクタになって稼ぐという意識レベルでは、今後、AI(人工知能)を搭載したロボットに仕事を奪われるだけです。

ではどうやったら自分の価値をあげることができるかというと、価値を掛け算で高めていく方法が良いのですね。

お笑い芸人としての西野×絵本作家としての西野×クラウドファウンディングで信用に基づいた収入をあげる広告力を持つ西野×オンラインサロンで影響力を持つ西野

なるほどと思ったのは、それらの一つ一つが遠い関係にあればあるほど良いということです。

確かに、複数の違う分野で活躍している人は、貴重です。

嘘をつかないためには嘘をつかなくていい環境に身を置く

クラウドファウンディングでお金を集められる人と集められない人がいるのは事実です。

有名人だからお金を出してもらえるのではなく、ファンは嘘をつかない人の呼びかけに賛同して、気持ちをお金という形で提供するのですよね。

でも、人間は弱いものだから、お金を出してくれるスポンサーの言いなりにならざるを得ません。そうならないためには、言いなりになるような環境に身を置かないようにするしかありません。

西野の言ってることって、本当にその通りだと思います。

自由に生きるには、自分を押し殺して生きなければならない場所から離れて生きる覚悟が必要です。

西野には「西野、終わったな」なんていうくだらないバッシングを十分はね除ける力があります。

西野って、本当に頭がいいと思います。呼び捨てにして申し訳ないけど、はねるのトびらの時からいいなって思ってたので、愛情込めて呼び捨てにしています。

さいごに

実は、2019年4月20日に富山で開催されるこの講演会のことを私は偶然知りました。

なんと3月30日富山朝活1000回記念に参加した時、一緒に参加していた全然知らない人が手に持っていたチラシが目に入ったのです。

必要な情報というものは、ちゃんと自分のところへ届くものなのだなと驚いています。

ともすれば自分さえよければ、周りにわざわざ波風立てなくてもいいかなと思いがちです。

でも、ますます高齢化社会になり、団塊の世代が75歳以上になっていくのもカウントダウンされている今、私たちは今後、どうやって生きていけばいいか、提言してくれる人の声にはしっかり耳を傾けたらいいと思うのです。

最近、富山でよく良い講演会が開催されているので、これからもアンテナを張って、良い情報をキャッチしていきたいなと思いました。

ちなみにとても良い会場なのに、チケットは3000円で安かったです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!