大阪開催の立花B塾にお邪魔して気づいたこと 半年前の私との比較

広告

大阪へ行った時、新大阪で立花岳志さん(以下、たっちー)のBe・ブログブランディング塾(立花B塾)が開催されていることに気づき、突然お邪魔させていただくことにしました。

そこでは、私が半年前に学んだレベル1の講座が行われていました。真剣に話を聞き、積極的に質問している人たちに混ぜていただいていると、ふっとこの半年間のことが思い出されてきました。

自分の歩みを振り返り、書いてみたいと思います。

受講生から、半年前の私と同じ質問が出ていてドキッとした。

講座の途中、たっちーはタイミングをみて質問がないか、受講者に聞いてくれます。大阪会場の皆さんは、とても意識が高く鋭い質問がバンバン出ていました。

facebookへの連携はウザいと思われないか?

受講生の質問の中に、私が半年前に恐る恐る質問した「ブログをfacebookに連携していけばいいのはわかるけど、毎日のように投稿していたら、読む人からウザいと思われないか?」ということも出ていました。

たっちーは、私の時と同じように、

・facebookは、間引きされて流れるから、必ずしも全てみんなのタイムラインに流れるわけではない

・たとえ流れてもその記事を読むかどうかは読者側に選択権があり、読みたい人は読んで応援してくれるし、読みたくない人は読まない

・故に、そんなことまで書く人が心配する必要はない

そう教えてくれていました。

私も改めてもう一度自分に言ってくれているかのように聞きました。

私は、半年前までfacebookに連携できなかった。

私は、自分の名前を出してブログを書けるようになったのが、2017年1月。

書いたブログをfacebookに連携できるようになったのが、2018年3月。

やっと自分をオープンにできるようになったばかりなのです。

最近は、全然平気みたいに流してますけど、でもやっぱりビクビクはまだ残っています。

今は、結構開き直り、楽しむようにしている。

今は、結構開き直り、コメントいただくのも楽しくなってきました。

どう思われるかより読んでもらってありがたいという気持ちの方が強いです。

そして、良い記事を書いてシェアしてもらって、全然知らない人でその情報を必要としている人のところまで届いたらとっても素敵なことだと夢が膨らみます。。

だから、こんな記事なんて・・・という評価は、あえて自分がしなくてもいいとわかってきました。

さいごに

一応、連絡してOKもらっての講座への乱入でしたが、私には刺激的な出来事でした。

たっちーとメッセでやりとりし、サッと会場へ入っていける梅ちゃんの行動力は素晴らしいです。

それから、会場で「やっと会えました!」と言ってくれて、すぐfacebookで「友達」になれたchihoさん、共通の友達が多いのに直接会う機会がなかったので、嬉しかったです。

私に欠けているのは、こういう自分から歩み寄る姿勢だなと思いました。

今の安定から一歩踏み出していく勇気は、ブログの成長に大きく影響を与えていくと思います。

どんどん発信して、ブログが一人歩きしていけるように育てていきたいです。

大阪B塾の皆さん、一緒に楽しんでブログ書いていきましょう!

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!