Macに慣れたらWindowsが使いづらい。私なんかがMac使いこなせないと思い込んでた。【不要な劣等感の断捨離】

広告

ずっと、私なんかがMac買ったって、使いこなせるだろうかと心配していました。

心配し過ぎて、ずっと手を出せなかったのですが、今では取り越し苦労だったと笑えます。

Macの方が、私なんかの数百万倍優秀です。

Macの方がどんどん私に合わせてくれている感じがします。

文字変換も私が書きたい漢字にどんどん変換されていきます。

普段、Macを持ち歩き、ブログは全部Macで書きます。

iPhoneから写真を取り入れるのもスムーズで、今までなんであんなに時間かけて手間暇かけてやっとやっと写真を貼り付けていたのか、愕然とします。

時間的には10分の1、労力的には100分の1と感じています。

最近、暇に任せてブログいっぱい更新していますが、これは技術が伴ったので可能になっただけのことです。

今までは、1記事書くのに時間がかかり過ぎて、いつも夜中になってしまっていたのでした。

スタジオには、事務室にWindowsのノートパソコンを置いてあります。

スタジオをオープンする時、タッチパネルで画面の文字を大きくできるタイプのものを購入しました。

あの頃、遠近両用レンズが必要で、細かい字が見えにくかったのです。

画面も大きいし、Excelでさまざまなデータを入れています。

Macはブログ用、Windowsは事務用と使いわけしているのですが、それでもちょっとした部分でWindowsが使いづらく感じてしまう。

新しいMacへの適応力があり過ぎるのか、Macに慣れたらWindowsへの適応力が弱まったのか?

いつか全面的にMacになっていくのかな・・・。

少し前まで、自分にはMac使いこなせないだろうと思い込んでいた人の言葉とは、思えない発言に自分でも驚きます。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!