納屋のなかのものを8割処分できました!

母が今年いっぱいで畑をやめます。それで農作業用の納屋の中のものを処分することにしました。

全部、いらなくなるわけではありません。畑で野菜を作るのはやめるけど今度は花を作るそうです。

金沢市は来年2月からゴミ有料化になるので、私はどうしても1月までにできるだけ捨てたいのです。

“納屋のなかのものを8割処分できました!” の続きを読む

「いらないモノ」を捨てる。そして「いるモノ」を整える。【断捨離の目指すところ】

「断捨離=捨てる」と考えがちですが、それだけでは不十分であると思われます。

花壇の手入れをしていて、いつものように草をむしりながら悟ったことを紹介します。

日々、変化しているので、手入れは絶対必要

どんなにきれいに花苗を植えても、草花は日々成長しています。雑草もまた負けないくらい成長しています。いや、雑草のほうがたくましく成長しています。

“「いらないモノ」を捨てる。そして「いるモノ」を整える。【断捨離の目指すところ】” の続きを読む

旅行グッズは、スーツケースに入れて、棚の中にスッキリ収納しよう

床にモノを置いてはいけません(^^;)

ロボット掃除機のルーロちゃんが全く活躍できていませんでした。

なんと、普通に生活している部屋の中に蜘蛛の巣ができているなんて(;・∀・)

写真では、よく見えないですよね、と見えないほうを期待したいです。

すぐ汚部屋になるんです。掃除をしないからです。

なぜ、ロボット掃除機が掃除をしてくれないのか?

ロボット掃除機というのは、スイッチさえ入れれば、自分で掃除するものなのに、なぜそのスイッチを入れられないかというと

答えは、簡単です。

床にモノがあるからです。

“旅行グッズは、スーツケースに入れて、棚の中にスッキリ収納しよう” の続きを読む

断捨離は、ただ捨てるのではなく、本当に必要なモノに出会うための作業

モノがあふれて、頭の中までごちゃごちゃになっていた時、私はいつも大量のモノを大きなバッグに入れて、持ち歩いていました。

いろんなものを抱え込んでいました。

でも、旅先で見つけた「小さなバッグ」を使うようになってからモノの管理ができるようになってきました。

“断捨離は、ただ捨てるのではなく、本当に必要なモノに出会うための作業” の続きを読む

【使ってないものの断捨離】一度しか使っていないハンドブレンダーを譲る

何を作ろうと思って買ったのか、忘れたくらいです。

お料理上手な人なら、いろいろ作れるでしょうねぇ。私には、使えませんでした。

そのこと自体が恥ずかしく、キッチンの棚の奥にしまってありました。

“【使ってないものの断捨離】一度しか使っていないハンドブレンダーを譲る” の続きを読む

汚れたスマホカバーを外してみたら、そのままでも意外といいかも!

薄くて小さいスマホが欲しくて、XPERIA SO-02Hにしました。ところが、買う時にケースも一緒に買い、その場で入れてしまったら、ずっとそれが当たり前の大きさになっていました。

偶然、私のいつものどんくささで、一瞬、水に濡らしてしまうというハプニングがあり、ケースから出しました。そして、本体だけ持ってみると、なんと、薄い!小さい!

よ~く考えたら、「薄くて、小さい」「コンパクトな」スマホを持ちたかったんだった!

“汚れたスマホカバーを外してみたら、そのままでも意外といいかも!” の続きを読む

どこから片づけていいか、わからないときは

本だな

たくさん断捨離本、ミニマリストさんのブログ、片づけ本を読んできた私が現段階で言えること

片っ端から片づけましょう

効率良く、手際良く、などと考えている暇に、作業を始めたほうがいいです。

そんなうまくいく方法はありません。片づけられない状態のときは、とにかくモノが多すぎるのだから、いらないモノをどんどん捨てていくしかありません。片づけ始めることでスイッチが入ること多いです。

捨てるのに抵抗がある人は

一時置きの段ボールでも袋でも何でもいいので、とにかく目の前のモノを減らしてスッキリさせる必要があると思います。

“どこから片づけていいか、わからないときは” の続きを読む