兼六園「大松庵」の花見団子は、どうして30分並んでも食べたくなるのか?

お天気がいい日は、毎日、兼六園へお花見に行って、その都度、花見団子を買ってきたさわこです。

花見団子は、必ず兼六園下へ降りる坂の途中、「大松庵」で買います。

“兼六園「大松庵」の花見団子は、どうして30分並んでも食べたくなるのか?” の続きを読む

兼六園の雪吊りと金沢城公園の紅葉2017.11.06

「今」を味わう。

お天気がいいので、美しいものを見るために行ってきました。

兼六園の雪吊り

重い雪で松の枝が折れないように支えます。

この唐崎松(からさきのまつ)は、加賀藩13代藩主前田斉泰が琵琶湖の松の名所唐崎から種子を取り寄せ育てたものとのことです。

江戸時代の終わり1860年代くらいですから、150年以上です。

“兼六園の雪吊りと金沢城公園の紅葉2017.11.06” の続きを読む