【写真の断捨離】いつかやりたいことは、いつやるの?生前整理は、究極の決断

今、生前整理を実践している人」の紹介という特集で、地元MROテレビ夕方の報道人気番組レオスタの収録がありました。3月23日の放送らしいです。

私は、一生懸命質問に答えていただけなので、どの部分をどんなふうに編集されるのか、わかりませんが、わずか6分くらいとはいえ、生まれて初めての体験に緊張しまくりでした(+_+)す。 “【写真の断捨離】いつかやりたいことは、いつやるの?生前整理は、究極の決断” の続きを読む

【使い切った!】お徳用18リットルの「松の力」洗剤

他の人と分け合って使っていたのですが、それでもなかなか減りませんでした。ダンボールに入っていたので永遠に続くのではないかと思ったお徳用18リットル。

Amazonの注文履歴2017年はもちろん、2016年にもないので、少なくとも1年2ヶ月以上洗剤を買っていないことになります。

毎日の洗濯に使っています。掃除用は、微生物入りのエコブランチ110というほうを使っているので、ひたすら洗濯用です。

“【使い切った!】お徳用18リットルの「松の力」洗剤” の続きを読む

【食器の断捨離】好きな食器だけ残す

使っていない食器を大量処分しました。基準は「好きか嫌いか」で判断しました。

まだ使えるものばかりです。

でも、同じようなものがいっぱいあるので、全部出して、どうしても残したいものだけ選びました。

使っていないけど、残すのは、子どもが小さいとき、一緒に絵付け体験で作ったお皿や絵柄がかわいくて見ているだけで楽しい気持ちになる器とお皿のセットなどです。

いらないものを捨てていったら、食器棚の中がかなり空いてきました。

“【食器の断捨離】好きな食器だけ残す” の続きを読む

【使ってないものの断捨離】一度しか使っていないハンドブレンダーを譲る

何を作ろうと思って買ったのか、忘れたくらいです。

お料理上手な人なら、いろいろ作れるでしょうねぇ。私には、使えませんでした。

そのこと自体が恥ずかしく、キッチンの棚の奥にしまってありました。

“【使ってないものの断捨離】一度しか使っていないハンドブレンダーを譲る” の続きを読む

夜中に超苦手な書類の整理をする・・・

好きじゃないことって、どうしても後回しになります。月1回、とりあえず1か月分の書類をファイルに入れるということを繰り返すことができるまでに成長した私ですが、わからず同じものを同じ場所に収めるというレベルなので、それが1年分たまって、新しいファイルを作ってまた1からというときに、モチベーションが下がりました。というか、自分が何のために同じものをファイルに入れているのか、実はあまり意味が分かっていないのです。

これは、実は、去年の5月5日のブログの写真です。

“夜中に超苦手な書類の整理をする・・・” の続きを読む

汚れたスマホカバーを外してみたら、そのままでも意外といいかも!

薄くて小さいスマホが欲しくて、XPERIA SO-02Hにしました。ところが、買う時にケースも一緒に買い、その場で入れてしまったら、ずっとそれが当たり前の大きさになっていました。

偶然、私のいつものどんくささで、一瞬、水に濡らしてしまうというハプニングがあり、ケースから出しました。そして、本体だけ持ってみると、なんと、薄い!小さい!

よ~く考えたら、「薄くて、小さい」「コンパクトな」スマホを持ちたかったんだった!

“汚れたスマホカバーを外してみたら、そのままでも意外といいかも!” の続きを読む

冬物は、来年も絶対着たい洋服だけ残す。

中学校の同級生であるピラティス仲間で、「来年2月の金沢市ゴミ有料化までに(無料の間に)いらないものを捨てよう!」と、まずは、「冬物の捨て」から。

私は、かなり、捨てたので、もうほとんど捨てるものはないかなと思っていましたが

セーター2枚・チュニック1枚・ストール1枚捨てることにしました。逆にカバーをかけて「よそいき」と構えていたスーツとジャケットをいつでも気軽に着れるよう、カバーを外し、スタンバイ。

コートももう少ししたら、処分して、来年、新しいのを買いたいです☆

今まで、「あまり着なかった服」というものがあったのですが

“冬物は、来年も絶対着たい洋服だけ残す。” の続きを読む

『マンガで古堅式!夢をかなえる片付けのルーティン』を読んで

9割マンガで1割解説くらいの配分なので、一気に読めます。

主人公の27歳、彼氏いない歴5年フリーターの女子が、親戚のおばさんのゴリ押しで1週間限定「幸せ住空間セラピスト古堅純子先生のアシスタントをやらされた」ところからの展開です。

キレイにしても、「どうせ1か月もしたら汚部屋に戻るんだよな・・」とつぶやく主人公に「片づけを通して家族の悩みまで解決するのが古堅式!」と言い切る先生。

そこから、各ケースごとに、人生を変える片付け講座が始まっていきます。

“『マンガで古堅式!夢をかなえる片付けのルーティン』を読んで” の続きを読む

10年前に買った、高かったファー付きコートを遂に捨てる!

けっこう高かった。内側にファーがついていて、とてもあたたかい。買ったのは、10年位前ですが、ほんの数回しか着ていません。去年も今年も着ていません。でも、捨てられませんでした。

来年も着ないと思います。リサイクルショップへ持っていってもがっかりする値段でしか買い取ってもらえないと思います。

着ない理由は

こういうロングコートを着ていく機会がない。

似合わない。着ていて落ち着かない。重い。

クリーニング代が高いので、着る気にならない。

“10年前に買った、高かったファー付きコートを遂に捨てる!” の続きを読む