残高不足で、危うく固定資産税が払えない事態だった。お金の管理しっかり!

Pocket
LINEで送る

4月後半から自動引き落としのラッシュで、通帳がすごいことになっています。

今朝、JAから電話があり、「残高不足で固定資産税の引き落としができません」とのことで、慌てました。

 

一応、通帳に余裕もってお金が入っていると思っていたのに、甘かったです。

わが家は、固定資産税の金額が大きいのです。

さらにいろいろなものを「年払い」にしてしまってあります。

なぜ、「年払い」にしたかというと、そのほうが「1年間に何にいくら払うのか」、わかりやすいからです。

 

昨年は、小規模共済の掛け金が残高不足で落ちませんでした。

ハラハラしながら、今年はギリギリセーフを狙っていたのに、残念ながら母の固定資産税があと8000円不足でした。

でも、JA(農協)さんは、親切で、朝8:30に電話してきてくれたのです。

急いで別の通帳から入金しました。

入金と同時に固定資産税が引き落とされました。

税金って、一番優先的に引き落とされるようです。

怖い。

だいぶん、家計の全体像が見えてきたので、来年の4月末は余裕で自動引き去りの日を迎えたいです。

税金を払うためにお金を貯めておかなければならないというのも、なかなか大変なのであります。

今年は、2か月しか家計簿が続かなかったのですが、5月1日から、またしっかり家計管理していこうと思います。

 

将来、もう1棟アパートを建てて、そこに自分のための部屋を作りたいと妄想しています。

間取りだけじゃなく、壁や床、天井、流し台、お風呂、すべてこだわって超お気に入り空間を作りたい。

そのために、お金を貯めるぞ~(*^^)v

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら