立花Beブログ・ブランディング塾、金沢で開催 最高!

Pocket
LINEで送る

金沢の、しかも自分のスタジオSeriで、立花岳志さん(以下、たちさん)の立花Beブログ・ブランディング塾(以下、B塾)が開催されて、とっても嬉しいです。

私が昨年1月から5月、毎月、東京へ北陸新幹線で通って受けた講座です。

その時は、当時の「中級」を受講しました。

そのメンバーには、既に月間10万~30万PVものブロガーさんたちがいて、私はすっかり圧倒されてしまいました。

正直、場違いなところへ来たと後悔したくらい。

でも、そのときのメンバーとは今でもずっと交流が続き、東京へ行ったとき再開できるのが楽しみです。

お互いのブログを読んでいるので、いつも励まし合っている感じがします。

そんな仲間を金沢でも作れたらいいなとずっと望んでいました。

その夢が実現して、本当に嬉しいです。

 

立花Beブログ・ブランディング塾レベル1で学んだこと

私は、「中級」を学んだあと、「初級」にあたる「レベル1」を受講しました。再受講して学んだことがたくさんあります。

この記事でも、私が学んだことの中から、特に心に残っている3つを紹介します。

情報発信の第一歩は「しっかり隠れること」

最初に『「発信」は、「全部だし」ではない。』と教わり、ホッとしました。

実は私は、まだそこに「怖れ」が残っていたのです。

かなり自分を出せるようになってきているけれど、身内や逆に全然知らない人に自分を正直に全部出すことはやっぱり「怖い」部分があります。

こんなことを書いたらどう思われるだろうか?

ずっと引っかかっていたのに、前回のブログ塾「中級」では周りが堂々と自己表現している人たちだったので言えませんでした。

でも、今回、金沢で、「家族」や「狭いコミュニティ」「会社」などとの関係をどう考えていくか、共通の悩みとしてお互いに口に出せて心強かったです。

必ずしも実名・顔出しじゃなくても、ペンネームやイラストでしっかり隠れることによって、安心して本当の自分を出せるならその方が良いと聞き、安堵しました。

やりたい人10,000人 始める人100人 続ける人1人

やりたいという人が10,000人いたとしても、実際に続けている人は1人しかいない。ということは、一万分の一の人しか続けられない。

初心者はとにかく書いて公開することが大事で、人目にさらさないと上達しません。

最初から上手に表現できる人なんていません。

たくさん書いて、アドバイスしてもらいながら「ブログ筋」が鍛えられていきます。

思ったことが相手にしっかり伝えられるようになったら、きっと日常生活でもコミュニケーション力がアップしていることでしょうね。

特別な人として行動しよう

情報を発信するというだけで、既に「特別な人」なのだ。

自分軸で考え、行動し、堂々と意見を言おう。

唯一無二の存在であることを自覚し、自分ブランドを構築していこう。

自分の想いや価値観を大切にしよう。

たった一度の人生なんだから、人の言動に振り回されて自分の気持ちを抑え込むのは本当に残念だと思う。

特に、私は、ずっと「正しく生きなければ」なんて真面目に思い込んで我慢してきたから、これからは、もっと自分のやりたいようにやったっていいんだ。

それでいて、私のやりたいことって「人の役に立ちたい」だから、どれだけいい人なんだろう・・・(笑)

さいごに

人は、学ぶとき、自分と同じくらいの人と一緒だとリラックスできて、伸びると思う。

たちさんは、きっとそのうち忙しくなって、もっとレベルの高い講座や大きな会場でのセミナーでしか、話が聴けなくなるんじゃないか・・・。

だから、今、直接、指導を受けられることは、本当にラッキー。

「いつか」なんて思っていないで、チャンスは逃さず行動したらいい!

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら