苦労して、お気に入りのボールペンの替え芯を1本だけ買いました。(18/100)

Pocket
LINEで送る

お気に入りのボールペンを最後まで使い切ったことが嬉しかったのです。

替え芯をアマゾンで注文したら、違うのが届きました。「三菱鉛筆」「ボールペン」「ジェットストリーム」「替え芯」で検索して、よく確かめずに注文してしまったのです。

全然合わないので、返品することにしました。よく見たら「多色多機能用」ってちゃんと書いてあった((+_+))

いつもは、めんどくさいので返品せず、捨ててしまうのですが、何となく「モノを大事にしよう」という気持ちで頑張ってみました。

Amazonの返品システム

注文履歴から返品する品物を選び、「商品の返品」をクリックします。「返品の理由」の中から「手持ちのアイテムとの互換性がない」を選択しました。間違えて注文してしまったということがAmazonに伝われば返品可能です。

早速手続きに入ります。

返品受付IDを印刷して商品と一緒に返送します。

今回の返品に限り有効な返送先が教えられるのでプリンターで印刷して貼ります。

 

これをコンビニへ持っていき、返送を依頼します。

面倒だけど、無料でできるわけで、Amazon良心的だと思います。ありがたい。

替え芯の再注文

それで、次の段階として、今度は、正しい替え芯がいるわけです。

替え芯は安いので1本単位では売っていなくて、10本単位です。1本だけのがあったと思ったら0.7mmのものだったり、異様に高かったり。

そして、もしまた合わなかったらどうしようと不安になりました。

いっそのこと本体を買ってしまおうかと。その場合、5本まとめて買うと581円でお得なんです。

 

もうこれでいいやと思ってポチッとしました。

でも、5本いらない。1本ずつ大事に使いたい。

結局、すぐキャンセルしました。アマゾンプライムのスピードより私の決断のほうが早かったようで、キャンセル間に合いました。

(もっと慎重にポチしろよ!)

結局、近所で買う。

実は、歩いて10分のところにアルプラザ平和堂という大型スーパーがあるんです。そこの文房具のところで確かめてみました。

ジェットストリームのボールペン全種類あるんじゃないかと思うくらい、勢ぞろいしていました。そして、替え芯もちゃんとそろっていました。

Amazonでいくら調べてみてもよくわからなかったけど、手に取って書き味を確認したら、これこれやっぱりこれが一番いいと思いました。

そして、ちゃんとそれに合う替え芯を1本買いました。95円+税でした。

レジが混んでいて、並ばされました。私は食べ物屋さんで待つのは嫌いじゃないんですが、買い物に無駄な時間がかかるのが超嫌いなんです。

それで、いっつもアマゾンでポチッとしてしまうのでありました。

でも、今回のことで、やっぱり自分でしっかり確かめて買うことって大事だと悟りました。

買い物に時間がかかることについては、運動不足解消のために「あえて運動している」と考えて歩いていくことにしました。

正直、苦手です。車に乗って楽をする生活を続けていて、特に寒くてお天気が悪い時期に歩いて買い物に行くなんて。でも、運動だと思えば、行けます。

しばらく、Amazon禁止条例を出そうかと思います。

買い物に行くのがめんどくさいから、買い物が減るはずです。

さいごに

とにかく、今日は、お気に入りのボールペンの替え芯1本だけ買ってきました。それを使い切ったら、また1本買ってこようと思います。

スゴイな、私!

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー
自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。 周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。

目標は「ゆるいミニマリスト」
「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。

真面目でおとなしい性格
自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。

くわしいプロフィールは、こちら