私は、除雪作業をサボってもいい。【「やらなければならない」の断捨離】(15/100)

Pocket
LINEで送る

雪国に暮らしていると除雪というメンドクサイ作業があります。

5cm降っただけでニュースになる地域では、考えづらいであろうことを書きたいと思います。

私は、雪は嫌いではありません。

一面を真っ白におおってしまうので、降ったすぐはとても綺麗です。

いろんな色が消えて、全体が真っ白になるのです。

見ているにはいいのですが、それを除雪しないと車が動けません。

昔は、人が歩ける幅だけ除雪すれば良かったのですが、最近は、道路や車庫の前など全部の雪をなくさなければなりません。

ホントに大変なんです。

しかも、捨てるところがないから、隅に高く積み上げると、それが固まってなかなか溶けません。

最近は、降り続けることが少ないので、下手に除雪せず、そのままにしておいたほうが溶けて消えやすいのです。

そんなわけで、私も含めて、必要最低限しか除雪しない家が増えてきました。

雪が降るとすぐ自分の家の前の道路まで、除雪する家もあります。

昔は、それぞれの家の区切りのところまでしなければならない雰囲気どした。

でも、新しい家や高齢の方ひとり暮らしの家は、しなかったりもします。

うちの母などは、朝起きて、雪が降っていたら、すぐ「除雪しなければならない。」と言います。

でも、私は、「どうせ、そのうち溶けるからしなくていい」と答えます。

「みんなしているのに、うちだけしないわけにいかない」と自分でせっせとやりだします。

私は、あえて、サボります。

サボって自然に溶けるのを待つ。そんなわがままな人もいても怒らないでほしい。近所の人に迷惑かけちゃいけない。どう思われているだろうか、そんなことを気にしないで、黙ってサボります。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら