記念すべき100記事目。感謝の思い。#100blogs(100/100)☆彡

Pocket
LINEで送る

12月の一ヶ月間にブログを100記事書いて公開する「100ブログチャレンジ」

チャレンジして本当に良かったと思います。

今回、無事、締め切りの1日前に余裕で100記事クリアできて、自己満足しています。

チャレンジして良かったことを3点をあげておきます。

100ブログチャレンジして良かったこと3点

①仲間がいて励みになった。

立花岳志さん(以下、たちさん)をとおして関わる人たちは、人の痛みがわかる人が多いと思います。ブログやFacebookのコメントを読んでいても、共感することが多いです。

そんな人たちと一緒にチャレンジしていると勇気をもらいます。素直に自分にも優しい気持ちになれます。

②勢いがついた。

他の人たちがバンバン更新しているのが通知されます。刺激を受けて自分も!と思う日と、逆に「すごいなぁ」と委縮してしまう日がありました。

人のブログを読み過ぎると感情移入してしまうタイプなので、心配したり、喜んだり、自分のことのように感情が動いてしまいました。そして、自分との「境界」を確認することで落ち着きました。

落ち着いたうえで、改めて、いろんな人のブログを読んでみていると、小説を読むみたいに楽しいなぁっと思います。

リアルな場面では、普通こんなに自分の正直な気持ち出せないけど、ブログではみんな主人公だからいきいき語りかけてきます。

とってもいい影響受けて、私も自分の気持ちを正直に書けるようになってきました。

③本音が出てきた。

雅美さんの絵

弱気の自分や本当は負けず嫌いな自分、隠していたいろんな面が出てきています。

お金についてすら、本当はお金をいっぱい稼いですっごくリッチな生活をしてみたいって密かに思っているのに、そんなことを口に出さない方がいいと抑えていることに気づきました。

本音を出すのが怖くて、考えないようにしてきたら、本当の気持ちを隠していることすら忘れていたようです。

100記事も書いているうちに、ポロポロと本音が出てきて、カッコつけなくなっていく自分を気に入っています。

さいごに

退職したら、もう新しい人間関係なんてできない、友達は同窓会で会うくらいなんて、真面目に思い込んでいました。

そんなことはないです。

人生、きっと最後の瞬間まで友達が増える気がします。

一人で宇宙に向かってつぶやいていた私のブログですが、仲間と一緒に「発信」している事実に感動し、たちさんとブログ仲間の皆さんに感謝して100記事目を終わります。

パチパチパチ!(^^)!

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー
自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。 周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。

目標は「ゆるいミニマリスト」
「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。

真面目でおとなしい性格
自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。

くわしいプロフィールは、こちら