母に言い返してみた・・・

「近所の人に習った通りに(料理を)作ったら上手にできた。なんでも自分でやらないとダメやね。」と言う母。

私は、ついつい、手伝わない私に対して嫌味を言っているのか?と勘ぐってしまうが、一呼吸おいて、言い返してみた。

「なんでも自分でやってみるのはいいね。私だって、お父さんが倒れたとき、誰にも頼れず、自分一人で一生懸命やったよ。」

母は、「本当やね。大変やったね。」と言った。

それで、その会話が終わった。

母は、(私に対しては)思ったことをそのまま口に出す人なので、私がいつも深読みしすぎて苦しくなっていたような気がする。

もっと優しくしてほしい。いろんなことを手伝ってほしい。そう言われたこともある。でも、あえて、手伝わないことにしてきた。その結果、母は、85歳にして、自分のことはほとんど自分でできている。

改めて、上の母の言葉を文章で読んでみたら、なんでもない言葉だった。私は、母を助けないといけないと思い込んできた。「言い返す」という表現は、大げさかもしれない。でも、それくらい、母が言うことに対して、自分は何をすればよいのか、とすぐ考えてしまっていた。

頼ってくる母に対して、頼らないで自分でやって!と言えなかった。

多分、私は、誰に対してもそういうところがあると思う。困っている人を見ると自分が何かをしなければならないと思い込むタイプ(*´з`)

母には、できるだけ長い間、自立して元気でいてほしい。だから、これからも必要以上に私に頼らないように、弱音を吐かれても少しくらいは言い返していこうと思う・・

 

ぽちっと応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。