究極の鏡拭き【お掃除日記】49日目#100blogs(49/100)

Pocket
LINEで送る

オリンピックまで952日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

今日は、究極の鏡拭きに到達しました。

今までの苦労は何だったのかと思うくらいです。

究極の鏡ふきとは、TEIJIN「あっちこっちふきん」です。

蝶極細繊維ミクロスター使用ということで、髪の毛の1/100の細さのマイクロファイバークロスです。

蝶極細繊維が目に見えないデコボコに入り込み、ミクロン単位の汚れや埃を拭き取ります。

そのため、鏡についた手の跡も細かい埃もすべて拭き取ってくれます。

今までは、洗剤液で浸したマイクロファイバークロスで表面の汚れを取り、スクイジーでキレイにしていました。

でも、この「あっちこっちふきん」の場合、薄い洗剤液に浸して固く絞って拭くだけでいいのです。

固く絞ってあるので、後で水気を取る必要がありません。水滴跡も残らないので、二度拭きの必要がないのです。

厚手と薄手、サイズ違いも買ってみました。

使い比べてみたので、別記事でまとめます。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら