雪国の人は我慢強いと思う。朝起きたら30cmの大雪でも文句を言わない。#100blogs(56/100)

Pocket
LINEで送る

土曜日の夜、東京六本木ヒルズで立花岳志さん主催のツナゲル大忘年会がありました。

ワイワイ楽しい時間を過ごし、翌朝早く、東京駅を出発しました。

青空でした。全然、寒さを感じなかったです。

ところが、金沢駅に着いたら

北陸新幹線かがやき2時間半ですよ。

なんなんですか、これは・・・。

東京駅を8時にでて、金沢に着いたのは午前10時半。午前ですよ、午前。

家に帰って2階の窓から見ると

ビックリですね!

金沢は、朝、一気に30cmの積雪があったとニュースで知り、「え~、大変!」と他人事のように聞きました。

ちょっと東京へ行っていたら、感覚が金沢人じゃなくなっていたんですね。

でも、すぐ元に戻りました。

金沢では、こういう大雪は普通です。

昔は、もっともっとたくさん雪が降っていました。毎日毎日、雪が降っていました。雪が降るのは当たり前だと思っていました。

だから、雪が降ってもみんな上手に諦めます。

だって、空から降ってくるのですから、仕方ないです。

雪は、真っ白で、何もかもを消してくれるのも嫌いではないです。

寒いのは苦手だけど、この冬があるから、春の暖かさが喜びになります。

毎年、雪が降っている中を犬のくりこを散歩させるのが大変だったなぁとジーンと思い出してしまう突然の大雪でした。

 

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら