不用品は、行き先を決めておくと溜まらない。【紙袋の断捨離】

親しくしている不動産屋さんが、紙袋をもらってくれます。

お客様にいろいろ渡すときに紙袋があると便利ということ。

それで、保管しておいて、ある程度溜まったら持って行くことにしています。

隙間に挟んでおいて、溜まったら持って行きます。

行き先が決まっていると楽です。

しかも捨てているわけでなく、有効利用してもらっているし、渡した時、ありがとうと感謝してもらえていい気持ちです。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。