【ポッコリお腹を解消するために】丹田に力を入れてみる。

ポッコリお腹が全然解消されません。

今まで、一応、努力してきたものの、まったく効果なし。

今回は、新しいこと2つ意識してみます。そして、従来のことも継続していきます。

丹田に力を入れる。
ろっ骨を広げるようにして、ゆっくり呼吸する

☆丹田に力を入れる。

ここがポイント。

お腹ポッコリ過ぎて、丹田がどこなのか、実感できないくらいプヨプヨ。

それでも、ここらあたりというところに力を入れようとすると自然と体の軸が整います。

猫背、前かがみ、骨盤が寝ている、などが原因と分かっているので、その一つ一つを意識して改善していきたいです。

☆ろっ骨を広げるようにして、ゆっくり呼吸する。

鼻からゆっくりたくさん息を吸い、ろっ骨を広げるような感じで体に空気を入れます。

ろっ骨を元に戻すように、すーっと鼻から、イメージとしては頭のてっぺんから息を吐き出すように全部出します。

呼吸だけに集中して、ゆっくり呼吸してみると、下を向いていた視線が自然と上がっていき、胸が開きます。

・毎日、鏡でお腹を見る。

着替えるとき、ポッコリ状態を確認します。

いつもがっかりします。

でも、意識して、姿勢良くしてポーズをとってみて見ることに。

写真を撮る勇気はありませんが、醜いビフォー写真を保存しておいたら、あとで『うわぁ、こんなにぃ?』ってことになるはずと夢見ています。

・お腹周りのサイズを測り、記録する。

毎朝、測って、逆算手帳に記録。

1カ月以上続けていますが、まったく細くなりません。

腰回り自体が大きいし、お尻も大きい。

見た目が良くなればOKと思い、とりあえず記録。

数字は説得力あります。

さいごに

ずっとコンプレックスだったことを解消できたらいいな。

諦めないで、もっと素敵な人になれるよう、頑張ってみたいです☆

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。