【お金を貯めるには】つみたてNISA口座開設、20年で1000万円貯める☆

投資にチャレンジ

怖いので、ビビりながら、少しずつやり始めています。

「それ、いらない。-持たない暮らし、使い切る暮らし。」のミニマリスト『ちゅらさん』おススメのセゾン投信でNISAを開設し、10月から定期積金を始めたばかりです。

まだ1回目の引き落としがあっただけなのに、2018年1月から「つみたてNISA」がスタートするというお知らせが届きました。

私は、今すぐ何かにお金が必要というわけではないので、長い期間、非課税になる「つみたてNISA」に移行することにします。

今までのNISAと「つみたてNISA」の違いを確認しておきます。

つみたてNISAは、来年から最長20年、2037年まで、ずっと非課税です。

非課税枠は、1年に40万円までだけど、20年コツコツ貯めていれば800万円になります。

今までのは、120万円まで非課税というものの、最長5年なので、最大でも600万円です。

800万円がいったいどれくらいに増えるのかなぁなんて考えたら、ワクワクドキドキします。

投資は、リスクもあるのは覚悟の上

投資なので、リスクもあることは覚悟の上です。でも、毎月最高額の33,000円を積み立てて、20年後に800万円が1,000万円になっていたらすご~くいいなぁ~(=゚ω゚)ノ

 

政府としては、国民にコツコツ自分の将来のためのお金を積み立ててほしいのではないでしょうか?

今は、定期預金していても0.02%しか利息がつかない状態です。

しかもその利息に税金がかかるので、実質的には、単に銀行にお金を預かっていただいている、ようなものです。

昔は、5%も利息がついて、利息で生活していけるなんてこともあったのです。

時代が違うんですよね。

今からの人は、どうすれば、自分のお金を増やせるか、自分で探さなければいけません。

投資は、リスクがあります。安全に増やしたい人は、グローバルバランスファンドを選択し、大きく増やしたい人は達人ファンドに挑戦するのが良いと思われます。

私は、最初、ビビリ過ぎて、両方に10,000円ずつ投資し始めましたが、つみたてNISAでは、達人ファンドにかけてみることにします。

こんなゲーム感覚で良いのか、とも思いますが、もし、どんどん減ってしまうような状況になったなら、その時点でリスクが拡大しないうちに解約すればよいと腹をくくっています。

さいごに

私自身がそうであったように、投資ってやってみたいけど怖いと思っている人が多いと思います。

私たちの若い頃は、預金さえしていれば安心でしたが、これからは預金していてもほとんど意味がない時代です。

じゃあ、どうすればいいか、の参考になったらいいなと思い、これからも「目指せ1,000万円への道」を公開します☆

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。