日経ウーマン11月号『1年後、私が劇的に変わる!すごい手帳のコツ300』がとってもいい☆彡

逆算手帳のコボリジュンコさんが日経ウーマンに広告を出しましたと報告されていたので、早速、買って見てみました。

表紙をめくってすぐの目次の隣のページ一面にでっかく目立つ広告ページ(@_@。

素敵なデザインで、写真のコボリさん、かわいい☆彡

表紙の綾瀬はるかさんも綺麗だし、別冊『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』やオリジナル万年筆もついていて、税込み750円。

手帳の特集号だから、付録が万年筆なんですね。万年筆って久しぶり過ぎて、書きづらかったです(”_”)

中身は、びっしり手帳の特集です。

どんな手帳があるか、なんてことじゃなくて、どんな手帳をどんなふうに使いこなして、夢を実現するか?というレベルの話です。

さすが、日経ウーマンですね。

仕事ができる女子が、手帳を使いこなして、なりたい自分になる!ための応援をしています。

夢を実現するための手帳活用方法が具体的に示されています。

何のために手帳を使うか、その目的によって、使う手帳も変わってきます。

なかなか手帳を使いこなすのは難しく、1月初めだけ細かく書いてあとは、真っ白の人がほとんどではないでしょうか。私も毎年しっかり書く月と白い月があります。

使い方を学ぶ機会というのはなかなかないですね。

いいなと思うものを真似するのが一番の近道です。

1日1回、手帳タイムをつくる・・・すごく大事ですね。

私は、これができていないから、ヌケヌケになってしまうんだと大いに反省。

そんなこんなで巷にたくさんの手帳があるけれど、異色なのがコボリジュンコさんの『逆算手帳』です。

Amazonで1位☆彡

普通のお店で売っていないんです。知る人ぞ知る『逆算手帳』が1位。

なぜかというと「逆算」の考え方で、本当に夢が実現できるからです。

ちょうど1年前、昨年10月に、コボリジュンコさんがスタジオSeriに来てくださり、夢リストの書き方や夢を実現するためのビジョンの描き方をお話ししてくださいました。

正直、それまで『逆算手帳』の存在を知らなかったので、コボリさんの元気いっぱい、エネルギー溢れて素敵な講演を聞いて、即、逆算手帳を購入しました。

それから1年、本当に人生が劇的に変化していきました。

あのとき、来年の夢として、「月に1回くらいのペースで東京へ行きたいなぁ」って書いたら、本当にそれが実現したのには、びっくりでした。

自分がしたいと思ったからできたのに、「思ってもできないのが夢」なんて思い込んでいました。

違います。やりたいことは、やろうと思えばできるのです。

それにしても、750円の雑誌って、一瞬高いような気がしましたが、中身がすっごく充実していて、字も細かくびっしり書いてあり、情報量としては、かなり多いです。

毎回買うと読まずに積んどくだけになりそうですが、面白そうな特集の時は、写真やイラスト入りで分かりやすく、楽しく読者をひきつける工夫がされているので読み応えあります。

来年こそ、『逆算手帳』をしっかり使いこなすぞと思っているので、手帳の書き方や継続的に活用していくためのコツをしっかり読んでみようと思います。

学んだら報告します。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。