あれもこれもやろうとするのをやめたら、遅刻しない人になってきた!

ずーっと遅刻してばかりいる人でした。

それがギリギリ間に合うようになってきて、なんと最近は、遅刻しないようにまでなってきているのです。

びっくりです。

私が遅刻しなくなってきた理由は、隙間時間を活用しないように我慢しているからです。

まだ、「いつの間にか当たり前に」はできるようになっていなくて、努力中です。

次の予定まであと5分のときは、諦めますが、あと10分あると何かしようとしていました。

例えば、6:00発の新幹線に乗るとき、10分あるとコンビニへ行けると思ってしまうのです(@_@)💦

ホームのコンビニならOKですが、私は、改札の前のコンビニへです(>_<)

10分もあれば十分買い物できると思ってしまい、そこからレジの混雑、改札を通ってホームヘの移動時間を計算に入れる能力がない(-_-;)

とにかく、「無理だ」ということを自覚するように、諦めるように自分に言い聞かせてきました。

損した気分になってしまうのは、なんなのでしょう?

今朝も30分余裕があったので、一瞬、洗濯機を動かそうとしてしまい、慌てて自分にブレーキかけました。

洗濯できても干す時間がないと何度もの失敗経験を思い出したからです。

「できない」と考えるのが苦手で、いつも何とかしようと努力してしまいがちです。

でも、少なくとも時間に関しては、絶対量が決まっているので、無理なものは無理なんですよね。

どうしてもやらなければならないなら予約タイマーとかうまく使っていくしかありません。

ところが、だいたいが無理して洗濯済ませて行かなくても、帰って来てからまとめてやればよいことです(-_-;)

そんなわけで、やることたくさんある中から、どうしてもやらなければならないことだけ選択して、他はしない。

そしたら、一気に遅刻しなくなってきたのです。

あれもこれもやらなければと思う気持ちを断捨離して、やることをうんと少なくしたら、逆に、できることが増えたので不思議です。

遅刻しないのが「当たり前」になりたいです(*^^*)

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。