いつの間にか自分では当たり前になっていること【夜寝る前、テーブルの上にモノを置かない】

以前は、そうではなかったのに、いつの間にか当たり前になっていることが意外と「スゴイこと」だったり「良いこと」だったりするので、気を良くして、また書いてみることにします。

でも、今回は、あまりに「普通」かもしれない・・・。

夜、寝る前に毎晩、テーブルの上に何も置かない状態にしています。

やっぱり、普通かな・・・?

以前は、こうじゃなかった。

以前は、全然違っていたのです。

ずっとテーブルの上にモノが載っていました。特に調味料入れと箸入れは、絶対載っていました。そこが定位置でした。その他、ポットや湯飲みなども載っていて、残りのスペースで食事していたようなものでした。

今は、調味料と箸入れは、冷蔵庫の横を定位置にしてありますお盆を置いておき、ここに置いてねとお願いしていますが、ここまで戻すのはほぼ私です。

この調味料入れと箸入れ、ずーっと前から使っているモノで、私的には不満ありありですが、母曰く「まだ使えるモノ」ということで妥協です。

母はモノを捨てない人なので、とにかく家中にモノがいっぱいでした。しかも、棚の中には、使わないものを収納して、使うものを出しておくというパターンです(>_<)

ガラーンとさせるのは、夜だけ

今でも日中は、テーブルの上にはいろいろ載っていますが、それはOKです。

ティッシュとかテーブルの上に置いておきたいみたいです。

でも、夜になると母のモノは、専用のワゴンに片づけてもらいます

一時期、「すぐ取れるところにモノが全部置いてあって、汚い方が使いやすい」と不満を漏らしていたことがありますが、無視しました(^^;)

布巾を総入れ替えした時も怒られましたね。「まだ使えるのに。」「もったいない。」「汚れたもののほうがどこでも拭きやすい。」非難ごうごうでした(>_<)今は、新しい布巾を10枚入れて、汚れた布巾を1枚ずつそっと捨てる作戦でいっています。

さいごに

スッキリさせたいけど、家族がなかなか協力してくれないという声をよく聞きます。自分がスッキリさせたいのだから、スッキリさせたくない家族には、特別のスペースでごちゃごちゃしてもらって、自分はそこには一切干渉しないというのはいかがでしょうか?

私は、夜寝る前にテーブルの上にモノが置いてないと気持ちいいので、そうさせてもらっています。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。