階段~踊り場を素早くキレイに掃除するためには【簡単お掃除講座】

スタジオは2階にあります。

靴のまま上がり、2階が玄関です。

階段と踊り場は、掃除しにくい場所なので、掃除するのがいつも苦痛です。

どうしたら、楽にキレイにできるか、考えてみたことを紹介します。

火災報知機の周りの埃を取る

火災報知機は、必ず見えるところに置いておかなければならない規定になっているそうです。でも、触るのが何となく怖くて、掃除のときもその周りだけササッと掃いていました。

でも、クイックルワイパーのシートで拭き取るのが良いです。ピンを外してギュッと握らない限り、シュ~っとなんて出てきませんから(^^;)

たまには、動かして、下の台の埃も取らなければいけません。

こういうときも、埃を舞い上げずにサッとふき取るので、クイックルワイパーのシート便利です。

階段掃除を素早く済ますには

階段は、掃除しにくいところです。腰をかがめて掃除するのが辛いので、素早く済ます方法を考えながら掃除しました。

広いところは、箒で掃きますが、どうしても隅っこのゴミが取れません。

惜しいところです。箒の毛の向きを工夫したりしても、なかなか取れません。ストレスたまります。

乾いたゴミなので、乾いた雑巾で拭き取ってみました。

クイックルワイパーのシートでも拭き取ってみました。こちらの方がいいです。シートが薄いので、隅っこまで指が入りやすいからです。

でも、もっと簡単な方法がありました。

コードレス掃除機で吸い取る

これが一番、楽です。そして、確実にキレイになるし、体勢的にも雑巾を使うよりうんと楽な姿勢で素早く掃除できます。

最初に全体を箒で掃いておき、最後に隅っこだけ順番にコードレス掃除機で吸い取っていくというのがベストです。

天井も要注意です。

階段を下まで掃除して、ふと見上げてみると、ドアの横の天井に蜘蛛の巣、発見(@_@。

以前もここにできていたので、またという感じです。蜘蛛の巣は、できやすいところってありますよね。

楽をしようとしたら、ちょっと失敗。

白いクロスを黒く汚してしまいました。

道楽をしてはいけません。

脚立に乗って、乾拭き雑巾で拭いたら、すぐキレイになりました。白いクロスの場合、逆に汚れることがあるので気を付けなければなりません。

隅っこの足元にあるコンセントも埃だらけになっていたりするので、日ごろ使わない場所も掃除しましょう。実は、写真では見えにくいですが、コンセントの周りにも蜘蛛の巣がありました。

まとめ

乾いた埃は、必ず乾拭きする。細かいところは、掃除機で吸い取ると楽。白いクロスの場合、無理してこすると逆にクロスを汚すので、高いところは脚立を使ってそっと掃除する。

蜘蛛の巣ができやすいので、気持ち悪くならないうちに、天井や窓の上の方も注意しましょう。

 

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。