いよいよ「投資信託」始めますよ。【お金は大事】

遅ればせながら、私もいよいよ「投資信託」始めますよ。

私たちの若い頃は、銀行や郵便局にお金を預けておくのが一番の時代でした。

でも、今は、定期預金に預けていてもほとんど増えることなどないですよね。

年金は、あてにならない?

私は、就職して間もないころ、早期退職する女性の先輩に年金額を聞いたら「最後のお給料の半分くらいよ」って教えてくれました。

それで安心していたのに、途中で、年金額の計算の仕方が変わったのです。最初の給料と最後の給料の平均の半分になったなんて、び~っくりしました。

それでも、私たちはまだもらえるからいいと言わざるを得ません。

若い人たちは、現在および今後の高齢者の高額医療費を支えるだけ支えて、自分たちは何も保障されないという現実。

では、どうやって老後の資金を確保するか?

元々、農家である父や母は国民年金しか入っていなかったため、年金額は毎月3万円程度。そんな金額では、まったく生活できません。

そのため、かつての利率の良い定期預金のように、元金が利益を生むシステムを自分で作ることが良いと思います。

まず、自分が投資について学び、それをうまく人に伝えていけたらいいなと思って自分も始めてみることにしたのです。

ただし、素人が株に手を出すのは、本当に怖いです。

過去に親戚が、株で大失敗して家族がバラバラになったのを見ています。その時、父から強く「絶対、株には手を出すな!」「絶対、保証人になるな!」と言われたのが忘れられません。

そんなわけで、ビビリの私は、とにかく、人がいいと勧めるもので、安定して失敗のリスクの少ないものを少しだけ始めてみます。

セゾン投信の資料を取り寄せました。

2種類あります。

自分が本当にビビリであることと、私にとってどちらが良いか、わからないので、両方やってみることにします。

月1万円ずつ

1年後どうなっているか、見て、そのあとどちらを増やすか、減らすか、決めたいと思います。

特別に必要なものは、マイナンバーカードの両面のコピーと住民票でした。住民票は、NISAを始めるために必要とのことでした。

さいごに

全くすべてのことが初めてなので、ドキドキします。

でも、なんとなく楽しみです。

増えても減っても公表しますよ~(*^。^*)

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。