新幹線移動で疲れないために気をつけていること

『コボリジュンコさんの逆算手帳セミナー』で「夢リスト100」を書いたとき、漠然と「気軽に定期的に東京へ行きたい」って書きました。

今、それが実現しています☆

北陸新幹線が開通して、本当に東京までの距離が近づきました!

実際には、地図上の距離なんて変わらないのに、今まで「無理」「遠い」「大変」「簡単には行けない」そう思って、諦めていたのに、『行こうと思ったら行ける』のです。

私にとって一番のネックは、母と犬です。遅くなっても、その日のうちに帰ってくると、母はそんなに心配しません。朝、犬の散歩も済ませてから出発するとオールクリアです。

スタジオのほうは、いろんな人に留守番をお願いして、普段通りのプログラムを行えています。自分がいなくても人に迷惑かけずに済むのは、ありがたいことです。

そんなわけで、今日から始まる立花岳志さんのブログ塾へワクワクしながら新幹線移動中です。

やっと本題に入ります。

気をつけているのは、姿勢です。リラックスしようとして、シートを倒すのは大きな間違いです。そういう姿勢で長時間座ったままいると逆に疲れます。できるだけ正しい姿勢でいることが大事です。

 

シートは倒さず直角のまま、頭を乗せる枕の位置だけ動かす。

え~そんな格好のまま2時間半、辛いんじゃない?と思うでしょうが、正しい姿勢のままのほうが体は疲れないのですよ。時々、首や肩、腰などもぞもぞ動かしますけどね。

さぁ、今日も元気に日帰りで東京へ行ってきまーすq(^-^q)

ぽちっと応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。