食器・カトラリーの量は、椅子の数だけにする。【食器棚の引き出しの断捨離】

ミニマリストの方のブログを読んでいて、「使うものの量は、椅子の数だけ」という基準がいいなと思いました。

早速、気になっていたスタジオ事務室の食器棚の引き出しを見てみました。

とにかくゴチャゴチャしているので、整理整頓します。

スプーンの量が半端じゃなく多いです。自宅に合ったものをとりあえずスタジオへ持ってきていました。

スタジオで、大勢が集まって食べる機会があると思っていたためです。

しかし、実際に20~30人も集まった時は、100均で買ったプラスティックのスプーンを使いました。お皿だって、結局、紙皿を使うことが多いです。

使い捨てがもったいないというよりもイベントが終わってから、最後に食器を洗って片づけなければならないほうが大変だからです。

それで、カルチャールームにある大きなテーブルが10人掛けなので、スプーンもフォークも10本だけにしようと思います。

基準がはっきりしているといいですね。

余分のものは、処分します。

食器やカトラリーの数は、椅子の数だけ。自宅の方も母にばれないように少しずつ整えていきたいです。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。