私も旅をするように生きていきたい

ちゅらさんのブログ「持たない暮らし、使い切る暮らし。」をよく読んでいます。今日、改めて、ちゅらさんの生き方・考え方がとても素敵だなと思いました。

ちゅらさんの記事はこちらから

モノではない、心の思い出に価値を置きたい。

沖縄に移住し、美しい海を見て、家族で楽しく過ごすことに何よりの幸せを感じるというちゅらさんは、しっかり投資もして計画的に人生設計をしている方です。

自分たちにとって価値あることを暮らしの中に取り入れながら
これからも旅するように、身軽にいきていきたいなと思います。

この、ブログの最後の文章がとてもいいなぁと思いました。

 

「旅するように」

「旅するように」という言葉がとてもいいと思いました。

川の流れのように、流されるのは、抵抗があります。

自分で選択して、旅をするように、人生を歩んでいくのがいいです。

今、必要なものだけ持って、今、一緒に過ごす人たちと仲良く楽しく暮らす。

それで十分なんだと気づきました。

「身軽に生きる」

「~しなければならない」とか「~したほうがいいんじゃないか」とか、頭で考えたり、重荷として勝手に背負ったりするのはやめて、もっと気軽に、そして、ちゅらさんのように身軽に、生きていきたいものです。

若いミニマリストさんから学ぶことが多いです。

ちゅらさんの本もとってもいいので、おススメです。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。