四国旅行2日目前半ついに「祖谷のかずら橋」渡る【大和ハウス オーナー 集和会】

大和ハウス集合住宅オーナー 集和会の四国旅行2日目のメインは、祖谷のかずら橋です☆彡

朝のお散歩

朝、朝食前に愛媛県庁へ行ってきました。路面電車が通っているので、道路幅広く、反対側の歩道から見ると、とても大きく立派でした。

ホテルの朝食

朝は、いつもほとんど食べないのに、旅行の時は他の人につられて食べます。

ヘルシーに見せかけて、

デザートは別腹。

大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)

大歩危・小歩危というのは、四国山地を横切る吉野川の激流によってつくられた見事な渓谷です。

こういうところでは余裕ですが

下を見ると怖いです。

新祖谷温泉ホテルかずら橋で昼食

秘境へ行くために、午前中、トイレ休憩以外、ずっとバスに乗っていました。何も動かないのにお昼なので昼食。

座席に座ったら、部屋の横で焼いていた、アユの塩焼きが出てきました。川魚と山菜料理です。前日から、マジで食べ過ぎです。

いよいよ『祖谷のかずら橋』渡りに挑戦

ガイドさんの話は、盛っているとたかをくくっていた私が愚かでした。来てみて初めて、以前、テレビで見たことがある場所だと気づきました。

私は、高所恐怖症です。

「橋は、一方通行なので、3歩進んで無理だと思ったら引き返してください。」と言われました。

でも、せっかく来て、そこを渡らないっていうのはないです!

もう二度と来れないかもしれません。それほどの秘境です。

チャレンジあるのみ。

ドキドキ

大丈夫かなぁ…

大丈夫なんじゃないかなぁと思うけど…

ひえ~(>_<) 怖い~(>_<) ダメ~(>_<) 誰?、ゆらさんといて(>_<) わ~(>_<)

うるさくて、申し訳なかったです。

真下の丸太が10cm以上あいてるし、つかまってるところはグラグラ揺れるし、肩にかけたカバンがツタに引っかかってバランス崩れるし(;・∀・)

結局、大騒ぎしている私の前は、5mくらいあいてしまって、途中で後ろにいた人が待ちきれずに4人くらい私の横を何もつかまらないで追い抜いて行ったんですよ(*_*;

そのときの揺れがまた恐怖(>_<)

対岸の、あと3mくらいのところでカメラマンさんがしゃがんでいました。

誰かに顔あげてって言われたけど、無理!って言ったか言わないかも記憶ないです(-_-メ)

笑ってるように見えるけど、腰が引けて、やたらと腕に力が入ってる(笑)

多分、もう二度と渡らないだろうな(..)

ホントに怖かった(>_<)

後半につづく・・・

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

  

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。