旅行から帰り、現実に戻り、ひたすら草を引き抜く【アパート大家の日常】

大和ハウス集合住宅オーナー会『集和会』の夢のような楽しい旅行から帰ってくると、悲惨な現実が(@_@。

5月の連休に植えた花苗をはるかに超える雑草の成長ぶり。

気になっていたのですが、フラダンスのイベント準備で忙しくて、などと弁解(^^;)

忙しくてもやる人は何でもちゃんとやりますよね(^^;)

でも、草むしり、ぶーぶー言っている割に嫌いじゃないんです。

特に、アパートの花壇の手入れは、いつも入居者さんとのさりげない会話ができるし、「いつも綺麗にしてくれてありがとうございます」なんて言われちゃうと、もっと綺麗にしたいなぁって、とっても嬉しい(*´▽`*)

雑草を取り除くと、こういう花壇なんです。

まさに草むしりは断捨離そのものです。いらないモノを捨てて、いるモノだけ残す!

こっちもすごいですねぇ(^^;)

ここは、あんまり日が当たらないところなので、どこでも育つマリーゴールドを植えてあったのですが、それが負けるほど雑草は威力があります(^^;)

ホントに、これでもか、と言うくらいこんもりです。容赦なく引き抜きます!

同じ場所か?と疑いたくなるくらいですよね(^^;)

ここまで、雑草を野放しに成長させてしまった私が今回、気づいたこと。

草むしりは、土がカラカラに乾いた状態のときがとてもやりやすい。

明日から、雨が降るという天気予報なので、慌てて今日、頑張りました。旅行の2泊3日も含めて、ずっと雨が降っていませんでした。

土も花も雑草もカラカラ。梅雨になって雑草がさらに逞しく成長する前にスッキリできて良かったです。

梅雨になる前に・・・できれば、ここまで見苦しくなる前に、草むしりを済ませておきたいものです

大家さんは、足を蚊に食われながらもすご~く頑張りましたよ。今度から、虫除けスプレー持参します(^^;)

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。