喜多歯科クリニック 歯医者恐怖症だった私が通える歯医者さんが見つかりました。

ついに、保険適用外のセラミックの『8万円』もする差し歯を入れてきました(*_*)

入れ歯ではありません(-_-;)

前歯なので、気合いを入れました。

覚悟して苦手なことをやる!遂に歯医者さんへ通い始めました。

今まで、気にしなかったというか、諦めていたというか

あんまり、見ていなかったんですよね

自分がコンプレックスあるところって、自然と見ないふりをしてしまうのだと思います。

実際、前歯2本の隣の歯で、歯並びが悪く少し奥に入っていて、ちょっと目立たない

そう思い込んでいました。

ところが、遥か彼方の遠い昔、神経を抜いて、その後、だんだん色が抜けていき、少しずつ黒ずんできていた歯です。

今年3月「生前整理を実践している人」ということで、わずか数分ですが、テレビに出演するという快挙がありました。

初テレビは、恥ずかしかったけど、貴重な体験でした。

そのとき、なんとまぁ、見るに耐えられないドアップで映ってしまったのです。

実物大以上の自分の顔を見て、びっくりしました(@_@)

ちょっと奥に入っている、少し黒ずんだ歯が、テレビ画面では、歯が抜けているように見えるではありませんか(((・・;)

声が出ないほどショックでした。

鏡を見るときって、口を閉じていることがほとんどです。

あけていても、そんなに歯がたくさん見えるくらいにあけません。

ところが、テレビカメラの前で、私は、アナウンサーの方の上手な誘導で、いい気分になって、べらべらとしゃべっていたのです。

歯抜けババアだ(((・・;)

そのとき、私は、決心しました。

歯医者へ行こう☆

スタジオの押し花教室で一緒の方に、とっても優しい歯医者さんを紹介してもらいました。

「麻酔をしたら、心臓バクバクして、気が遠くなって、それ以来、恐怖で歯医者さんへ通えなくなっていたんですぅ。」と真顔で訴える私。

優しく、「麻酔のせいではなく、怖いと思いすぎて緊張からそうなっただけですよ。」と笑顔で言ってくれました。

十分、心当たりあります。

そして、「すでに神経を抜いてある歯なので、痛み感じないのですよ。」とのことでした。

差し歯を入れるための治療は、わずか3回でした。1回1回、たっぷり時間をかけて、治療方針や方法なども十分な説明をしてくれたので、信頼してお任せできました。

そしたら、本当に痛くありませんでした。

体の力を抜いて、治療を受けることができました。

今までの歯医者さんの時は、どこでも、ガチガチに力が入ってしまい、恐怖心との戦いで、ひたすら耐えるのみでした。

とにかく、歯医者さんが嫌いでした。

今も、好きとは言えませんが、別に嫌ではなくなりました。

それだけでも、最高の歯医者さんです。

次、もう1本、前歯を綺麗にします。

今までの人生で一番、『美容』にお金をかけているかも(^^;)

歯は大事だよね~(#^.^#)

喜多歯科クリニック

金沢市駅西新町3-9-32

076-224-1222

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。