美味しいもの(2)ころ柿

能登の志賀町特産の「ころ柿」です。

「ころがき」は、「枯露柿」と書くようです。しぶがきの実の皮をむいて干したもの。白い粉をふき、甘い。ほしがき。ということです。昔、農家の庭先に、皮をむいて並べ、天日で乾燥させるとき、柿全体に陽が当たるよう、コロコロ位置を変えたからだとか…

山梨が有名みたいですが、石川県の能登にある志賀町も地元では美味しいと評判です。友達が、新幹線効果で観光客がたくさん訪れるようになった「近江町市場」で買ったものを分けてくれました。

普通、がぶっとかぶりついて食べるのですが、歯形がついてしまったので、慌てて包丁でカット(*_*;

ころ柿

適度な柔らかさで、自然な甘さ。食べ慣れている私たちは、美味しいと思うのですが、食べず嫌いで「苦手」と思う人もいるかもと思います。

お歳暮やお年賀に箱入りでいただくことがあります。超高級品です(~_~) 大きさにもよると思いますが、1個200~300円くらい。

2個もらって、母と1個ずつ食べた「能登特産ころ柿」は、とっても美味しかったです。

 

応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

The following two tabs change content below.
seri
頑張り過ぎてきたので、もっと「いい加減」に楽しく過ごしたい。 断捨離と掃除でゆるミニマムを目指します。