手荒れしない食器洗い洗剤、見つけた! 米ぬか洗剤「とれる・No.1あきた便」

Pocket
LINEで送る

毎年、梅雨の時期1カ月くらい、手の指先に水泡ができて皮がむけるさわこです。

お薬をつけても治らないけど、夏になったら自然に治るのを数年繰り返しています。

痛くもかゆくも何ともないけど、水虫みたいで嫌なんです。

Amazonで「手荒れしない」「食器用洗剤」と検索したら、いいものを見つけました。

100%天然素材 多目的バイオクリーナー『とれる・No.1あきた便』です。

特徴を紹介します。

①化学物質を一切使用せず、自然界にあるものだけで作られている。

成分は、米ぬか、小麦のぬか、酵素、汚れを分解する有機微生物のみの100%自然素材。

化学物質を使っていないので、赤ちゃんやペットのいる家庭で安心して使えます。

②希少な白ぬか配合、手荒れを防ぐ。

白ぬかには、上質な油脂成分が含まれており、手肌の荒れを防ぎます。

私は、食器を洗う時、お湯を使っているので、洗浄力が強い洗剤では、完全に洗剤負けします。

③汚れを分解する有機微生物が、排水後、河川や海の汚れも分解する。

普通の界面活性剤入りの洗剤の場合、汚れをそのまま河川や海に流すことになります。

一方、「とれる・No.1あきた便」は、有機微生物が汚れを食べ、分解してくれるので、家庭から流された排水は、キレイなのです。

さらに微生物は、河川や海の汚れも分解してキレイにしてくれるという・・・。

微生物は、自然界に必要で、素晴らしい☆彡

環境を守る洗剤

微生物の働きを知った時、私はこれだ!と思いました。

手荒れしないようにビニール手袋をはめて、自分の手を守っていたけど、自分さえよければいいのか?と思います。

やっぱり、これからあとを生きる子どもたちを守っていくことが大切!

こういう考え方は、大好きです。

だから、私は、この洗剤を応援していきたいです!

使ってみた。

先に『スプレータイプ』が届いたので、使ってみました。

アクリルたわしにスプレーして、食器を洗います。

透明で水みたいな感じです。

まったく泡立ちません。

ちょっと物足りない感じ。

でも、実際、洗ってみると、キレイになります!

フライが入っていたお皿を洗ってみました。

サラッとキレイになりました。

お惣菜が入っていた油でギトギトなトレイにも挑戦。

ちょっとヌルっとした感じが残っているような気がするけど、お湯ですすいだら、元々のトレイのツルっとした状態でした。

まったく泡が出ないので、すすぐ時も早いです。

米ぬか洗剤「とれる・No.1あきた便」

今回、「お試しサイズ50g」も同時に買いました。

粉末5gを500ccの水で薄めて使えばいいようです。

スプレー容器の分がなくなったら、この容器を使って、スプレー洗剤を作っていこうと思います。

さいごに

今年の梅雨、指の水泡ができなかったらいいなぁ(^^)/

手荒れやアレルギーで悩んでいる方、ぜひお試しください。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

投稿者プロフィール

さわこ
さわこ

スタジオSeriオーナー

自分や家族の健康のために、スタジオを作りました。
周りの人たちがみんな、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいな。




目標は「ゆるいミニマリスト」

「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得。不要のモノを断捨離して、スッキリ暮らしたい。




真面目でおとなしい性格

自分でずっとそう信じてきましたが、周りの人が違うと言います。不思議です。いくつものビリーフ(思い込み)をリセットできたら、だんだん人生が楽しくなってきました。




くわしいプロフィールは、こちら